自力で引っ越し作業をした体験談

自力で引っ越し作業をした体験談

自力で引っ越し作業をした体験談

 

引越し費用ってバカにならないですよね!
私も若い頃は、安い費用にするため、何度も自力での引越を試みた経験があります。

 

しかし3〜4回ほど自力引越を続けた結果出た答えは、「引越は専門の業者を利用するべし! 」です。

 

自力引越では、私も過去の失敗を活かし、作業方法を改善に改善を重ねても最後まで納得いく引越は結局出来ませんでした。

 

これから自力引越を考えている人がいたら、今から書くことは参考にして欲しいと思います。

 

まず、最も苦労するのは当然荷物の運搬です。
家族が多くなれば、電化製品などの家具も必然と大きくなりますよね。
大きくて思い荷物の運搬は想像以上に大変です。

 

出て行く賃貸物件の壁や床に傷をつけてしまえば、修繕費用が発生し、引越しを安い費用でしようと自力でする意味がなくなりますし、逆に足が出てしまうことだってありますから、かなり神経を使います。

 

それに運ぶ荷物が大きくなれば、自家用車では運搬出来ませんから、1トントラック等をレンタカーで借りなければなりません。
その費用もそうですが、面倒なのがレンタカーを返しに行くことです。

 

荷下ろしが終わって疲れた体でそれって結構面倒なんです・・・。
また当然一人では出来ませんから、友人などに協力してもらえば当然、昼食、夕食くらいはご馳走しないとなりません。

 

その費用、レンタカー費用、費やす体力を考えると結局は業者を利用した方が、結局は安いというのが私の経験上の判断です。

page top